上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
    心に詰まった出来事から 



  たいそう深刻な 別居 では無い  「介護別居」 と言うそうです



  8月関東地方を直撃した台風(ボランティアで出掛けた日) 翌日。末日の夜

  妻の母から電話があった 「 動けない 」 と泣いているそうなぁ

 妻を連れ実家へ赴く   椅子から落ちてへたり着く 義母  

 妻の問診から  「坐骨神経痛」 じゃないか、骨折は無いようだけど 明日病院へ連れて行くと

 妻が素のまま泊る 

 翌日  診断は やはり 「坐骨神経痛」 だそうで、自宅で様子を見る事になった
 介護に縁遠い 妻の妹を 説得して、昼間 見る事 妻は泊まって 夜を見る事になった



IMG_7554.jpg


                
    
    

                「介護別居」   
 
      まさに、老人の介護は、突然前振りも無く訪れた 

 小さな子のように成長と供に、手が離れる事は無く、進行を抑えるような、家族サポート介護です
 ケースワーカーに相談して、介護認定を執るまでも無い様な でも 家族を巻き込む出来事

 
 義父は 視力障害認定されていて、義母がサポートしていましたし、デイサービスが合わないとゴネた老人です
 元職人さん、酒豪から糖尿、視力障害者になった、とても、気の強い方がいて
 新婚、義弟は 別居してまして、たまたま旅行中と重なったようです

 ともかく、我が家の望まぬ 別居生活が始まった



   先日の件が有ってから 妻からはモーニングコールの電話 
   よく言う 、いそがしい時間帯にコール電話だ 「子供のお弁当作り」が佳境な時間帯
   早々に、電話を切る 毎日  家事全般も 時間に追われ、ひとりで全部こなす事は 大変だなぁと


  仕事が終わる時間、子供と待ち合わせしては、20時半過ぎ、スーパーと外食を交互にこなしてるが
  失費が痛い、妻も実家の失費は支えてるそうな    

  でもネ

  週末、着替えを取りに帰宅したようで、テーブルに置手紙が有ったけど
  家庭は そのまま 変わった様子も、違和感も無い

  洗濯物を込んだ様子も  冷蔵庫の中も、買い置きも、無かった
 実家へ入浴補助で週末訪れていた時、必ずお土産を持って行った妻から

 我が家は 別の気を使わない 心配も無い家庭なわけなようだったんだ。
      
            無性に 寂しい 辛いなぁ  

 2度目の週末が訪れた 今日 10日はどんな日になるのかなぁ


   小さな男の 愚痴 です。 ハイ でもね 
   忙しいとは言え  LINEの会話と スタンプだけじゃ 

  妻の愛情  どうなのかなぁ 無性に 抱きしめたく Kisuもしたい

  妻は 家族で在って 支える父であり夫で有るけど otoko じゃ無いんだろうかネ


  結論も無く、酒を煽りながら 書いています
  
   おやすみなさい 

    
    IMG_7578.jpg


          追記

  
      10日ぶりに帰宅後の妻に、言葉を掛けました  すこし  真面な 話しが出来たような気がします。

       足らないんだお前(妻)が ギュッとしたら、跳ねて逃げられました(爆)  でも解ってくれたようで  
       環境を変えたサガを受け入れてくれるようで(嬉)  昼食と一緒に出掛けて来まして

       妻と2時間程休憩してきました。

        でもネ  お互いを埋める様には 逝かず
        一緒にお風呂に入っても  肌を合わせても 漲る事は  無く  腕枕で終わりました。

       其処は夫婦 シラケさえも優しくでしたが
       慰めようとする妻に  長年連れそった大好きな女だと
        
       どちらかの力加減、のめり込み具合で壊れてしまう
       あやふやなハズなのに 違和感さえも  適度な距離感と時間で 埋めて 
        
       時間と共に ボランティアへ出掛けた妻は 妖しい瞳が光っていました。

        
        そんな感じからでしたが
                     でも、また頑張れそうです   


     追記の追記   


   実はこの追記 ドボンさんの 「 続々・黒いコンドーム」記事に コメしました

  
   「  2時間でも2人だけの空間で、いつもと違う立ち位置があれば
    それはそれで、何か明日への一歩だったんじゃないかな・・・って思います。

    人生で何事も『流れ』を変えるのは一苦労ですから^^
  
    でも少しづつでも、石を積む限りはいつか『流れ』は変わります。
    理想の形ではなくても、澱んでしまうよりはずっと良い。

     俺はそう思いますよ。」

                   ありがとうございます


      なるっほどなぁ 1つの男の理想ですよねー                   
        
      良き人生をあゆまれた 理想の夫婦像です ドボンさん 
   

関連記事
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。